So-net無料ブログ作成
検索選択
火縄銃式ポン菓子プロジェクト ブログトップ
前の10件 | -

ポン菓子のコンテンツをホームページに掲載 [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

ポン菓子の始まりと、販売商品をホームページに掲載しました。

自分が考える販売商品の条件
①ストーリー性
②新規性
③原材料が安価
④原材料が地域特産品

地域の特産品を寄せ集めたB級グルメは②、③、④を満たしますが、①を満たす商品に出会う事は少ないです。

目指している商品例
・大涌谷の「黒たまご」
・袋井の「ふわふわたまご」

東三河の特産品紹介
豊橋カレーうどん
がまごりうどん
豊川いなりうどん



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ポン菓子新商品計画 [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

現在は白米からポン菓子を作っていますが、別の穀物を使った検討しています。
ポン菓子の原材料に向く条件をまとめてみました。

①安い(お米は1kg400円程度)
②手軽に手に入る(お米はスーパーで購入加工)
③膨化率が高い(白米は10倍)
④新規性
⑤窯の中が焦げない
⑥成功確率が高い

結論として、白米に次ぐ材料として、「丸麦」「もち麦」でポン菓子を作ろうと思います。
と思いましたらすでに商品化されていました。
また、大麦は7倍に膨らむそうです。
もち麦ブームにより、もち麦が各社から販売されているのも追い風です。

各種資料を読んだ所、下記の原料には問題点があると感じました。
・もち、マカロニ、トウモロコシ→打った後は窯の中を掃除する必要がある。焦げる?
・玄米→ビタミンB1が消失する。(僅かには残る)膨化率は7倍で白米に劣る。白米に比べ成功確率が低い


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ポン菓子についての研究論文 [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

国立国会図書館の図書館向けデジタル化資料送信サービスというのを利用してポン菓子に関する研究論文を調べました。

以下まとめ

膨化加工の特徴
①加工調理が簡単になる

②細胞組織が破壊され、柔らかく、消化が良くなる

③保存性が向上する
(高温高圧処理であり、原材料中に存在する細菌類を死滅させ、酵素や酵素阻害剤の活性を失わせる効果がある。加工後においても微生物の繁殖が困難となる。)

ビタミンB1が消失する

⑤多孔質構造であり、デンプンも糊化しているために吸湿しやすくなる


膨化加工の仕組み
①お米を入れた窯を熱する
②窯内の温度が150°~180°になるが、高圧下のため水は蒸発できない状態で存在する
③窯内の圧力を一気に下げると米が膨張し、内部の水も突沸する
④米の冷却固化が起こり、多孔質の製品となる。

参考文献 
食糧管理月報.41(10)  瑞穂協会 1989/10
食糧研究所報告(2)   農林省食糧研究所 1949/12

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

日本一粒が大きいお米 [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

近所のお米屋さんで、日本一米粒が大きいという「龍の瞳」が販売されていました。
IMG_20170628_181420.jpg

1kgだけ購入し、大粒の部類に入る「あいちのかおり」と比較してみました。
IMG_20170628_212621.jpg
並べて比較してみた所、龍の瞳の方が明らかに大きい事が分かりました。
このお米を使えば、かなり大きなポン菓子ができるはずです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

なぜ「火縄銃式ポン菓子」なのか? [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

①特徴が似ている
火縄銃・・・発砲音と硝煙
ポン菓子・・圧力解放音と煙(水蒸気)

ポン菓子の起源は大砲
使用するポン菓子機は超小型なので、大砲ではなく火縄銃に近い

愛知県新城市といえば火縄銃!

火縄銃をテーマにしたお土産はありますが、火縄銃の「長さ」をイメージした商品しかありません。
火縄銃の「音」と「煙」をイメージさせる商品は日本初となります。
また演出として、お客様には武将役のご協力をお願いします。
ポンする準備が整ったら、カウントダウン後、お客様の「放て~」の合図でポン菓子機の圧力を開放します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ポン菓子の始まり [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

ポン菓子機(穀類膨張機)は、第一次世界大戦後の食糧不足のドイツで大砲を流用して作られました。(参考記事 2006年5月16日 日本経済新聞朝刊文化面)
IMG_20170627_205644_burst_01.jpg

イラストは林山キネマさんに描いて頂きました。
このイラストは店頭に掲示したり、ビジネスプランコンテストのプレゼンや、ホームページなどで使用していきます。
IMG_20170624_152948.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

自動車販売会社様での催事出店 [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

6月24日(土)、25日(日)の両日、自動車販売会社様でポン菓子の実演を行いました。
加熱は車外で行い(一酸化炭素中毒防止)、爆発は車内で(ポン菓子散らばり防止)行いました。
土曜は天気が良かったため、ポン菓子を作り続けまして大盛況でした。
日曜は昼にかけて雨が降ってしまいましたが、ポン菓子づくりは全て成功しました。
2日目の出店が終わった後に知ったのですが、新聞の折り込み広告でポン菓子実演の告知をして頂いてました。
suzuki.jpg
ダイハツ.pngIMG_20170625_152754[1].jpg

今回は新城軽トラ市と日時が重なりましたが、新城軽トラ市は中京テレビの中継が来ました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

出店報告 [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

新城軽トラ市で「火縄銃式ポン菓子」の実演販売をしました。
結果は、2回だけしか作ることができませんでした。
ポン菓子機の圧力計の調子が悪く、正確な値を測定する事ができなくなり、3回目は失敗に終わりました。
しかし、2回できたポン菓子は大人気で、高齢者から子供まで幅広い世代に受けがいいことが分かりました。
今回の出店で直すべきところが明確になりましたので、次回は改善をして望みます。

片付け後に撮影した写真
IMG_20170528_112146.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ポン菓子試作成功 [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

初出店前にポン菓子を試作しました。
結果は大成功。
膨化率は15倍になり、市販のポン菓子を上回る結果を出す事ができました。
3合のお米から、6~7Lくらいのポン菓子量になりました。
大粒の「あいちのかおり」を使用したのが効果的だったかもしれません。
IMG_20170527_102211.jpg

1合10g
IMG_20170527_112546.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

提供イメージ [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

販売する内容量分のポン菓子を袋に入れてみました。
IMG_20170521_084325.jpgIMG_20170521_083848.jpg

お客さんは味付けパウダーを入れ、袋を振って味付けをします。
味は全部で10種類あるのですが、とりあえず3種類から始めます。IMG_20170521_174133.jpg

内容量は駄菓子のにんじん2本分です。
出来立てのポン菓子に味が選べる味付けパウダー付きで、一袋100円(税込)
IMG_20170507_223544.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - 火縄銃式ポン菓子プロジェクト ブログトップ