So-net無料ブログ作成
東三河ミステリー ブログトップ

万人ケ入りの場所が判明 [東三河ミステリー]

昨年のブログで紹介した万人ケ入の場所が分かりました。

新城市の緑ヶ丘でした。
残念ながら、現在では戦が行われた当時の地形は残っていないそうです。

看板のある場所



IMG_20170430_103021.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

万人ケ入り [東三河ミステリー]

長篠合戦の際、大海村並びに有海村住民の一部が避難した所という。ここでは三方が山に囲まれて入口はただ一方だけ。自然の要塞で、湧き水のある谷間である。各自で炊き出しをして戦火の収まるのを待ったと思われる。【昭和9年初版発行 大海拾史より】

oomi.JPG

長篠のぼりまつりで「史跡案内コーナー」があったので、「万人ケ入り」の場所を尋ねましたが、分からないとの事でした。本には「大海万人ケ入り」という記述も見つけたので、大海地区にあるのは間違いなさそうです。400年経過しているので湧き水はないかもしれませんが、三方が山に囲まれている谷というのは現在でもありそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

本野ヶ原富士 [東三河ミステリー]

愛知県豊川市に本野ヶ原という地区があります。


東海道名所図会には「本野ヶ原富士」なるものが登場します。
本野ヶ原富士.jpg

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/765194/137

標高が高い地区でもないので、富士山は全く見えません。別の地区の事かと思いましたが、前後のページから考えても愛知県豊川市の本野ヶ原の事を示していると思います。
なぜ富士山が描かれたのかが謎です。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
東三河ミステリー ブログトップ