So-net無料ブログ作成

新たな観光資源として活用 [火縄銃式ポン菓子プロジェクト]

新城市は、長篠・設楽原の戦いを観光資源としています。
新城市では、戦国時代をテーマとした3つのお祭りがあります。(設楽原決戦場祭り、作手古城まつり、長篠のぼりまつり)
お祭りのメインイベントは、火縄銃演武です。
火縄銃演武の特徴を下記に記します。

・火薬を使うので消防署への届け出、立ち入り規制の実施
・火縄銃を撃てる人を呼ぶ必要がある
・観客は規制線の外で「見るだけ」「聞くだけ」

ポン菓子製造販売なら、火縄銃演武の「音」と「煙(水蒸気)」を再現でき、火薬を使わないので観客は爆発の瞬間を目の前で見ることができます。そして、「見る」「聞く」に加え、ポン菓子を「食べる」事ができるようになります。
また、お客様に武将役を演じてもらう予定です。
「3、2、1、0」のカウントダウン後、軍配を持ったお客様の「放て~」の合図でポン菓子を爆発させます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0