So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

5月5日はうずらの日 [うずらに関する記事]

東京で日本養鶉協会総会

5月5日と言えば、「うずらの日」と一般的に認知される必要がありますね。
一般的に5月5日と言えば、こどもの日ですよね。
こどもの日といえば、柏餅やちまきを食べようとなる。
ここにうずらの卵か肉で勝負を挑まないといけません。

そこで自分が考えた私案
鶏の肉を「かしわ」と呼ぶ地域があります。
また、「肉巻きおにぎり」というのがあります。
ということで、うずらの肉(かしわ)で餅を包んだ製品を販売する。
nice!(2)  コメント(0) 

大豆製品は儲からない [挽きたてきな粉]

戦前から豆腐製造を手掛けていた会社が破産手続きを開始

収益悪化の原因は、大豆の価格上昇と出荷量の減少だそうです。
スーパーの豆腐や、納豆など大豆製品は安すぎると思います。
納豆3パック100円とか、安すぎます。
きな粉の製造販売も利益を出せる感じがしません。

野菜はキャベツや、白菜が高い印象を受けます。
白菜やレタスの小売価格2倍 生活防衛、冷凍野菜購入も
nice!(0)  コメント(0) 

フォトコンテスト落選 [東三河フォトコンテスト]

穂っとネット東三河で行われていたフォトコンテストにまた落選しました。
入賞作品

応募したのは鳳来寺山の「隠し水」でした。
nice!(0)  コメント(0) 

きな粉を試作 [挽きたてきな粉]

きな粉をミルサーで試作しました。
試作した結果、自作品の製品化は見送ることにしました。
P_20180212_192834_HDR.jpg

大豆を加熱すると、大豆がはじけて焦げ色がつきます。
加熱後は、「カリッ」とした食感になります。
P_20180212_192802_HDR.jpg


製品化を見送った理由
・ミルサーで1回にできる量が50gくらい
・サイレントミルサーという商品名だが、大豆を粉砕すると結構音がする
・加熱した大豆をぽりぽり食べるほうがいい

3月の新城軽トラ市では、親戚の機械で作ったきな粉を販売します。
nice!(0)  コメント(0) 

きな粉を作る機械 [挽きたてきな粉]

親戚が35年前まできな粉を作って販売していました。
その当時の機械は今でもきな粉を作れます。
1回で10kgの大豆をきな粉にできます。
P_20180211_095330_HDR.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

シーボルトが見た鶉 [うずらに関する文献]

シーボルトが書いた江戸参府紀行に、ウズラが出てきます。

静岡県を訪れている時の話です。
「家々にしばしば12羽またはそれ以上のウズラを入れた小さい鳥籠が掛かっているのを見て、びっくりした。この鳥は他の地方に広く売られる。ウズラは鳴き声の性質によって、ときには小判1~2枚の値段がする。私は鳴き声は良くないが、羽のきれいなのを2、3羽、剥製にするために安い値段で買わせた。」
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1179836/234
nice!(0)  コメント(0) 

1羽目 卵の模様でアリバイ崩し [うずら刑事]

〇〇刑事や〇〇探偵というテレビドラマが多いなと思います。
富豪刑事、婚活刑事、保育探偵、貴族探偵など。昨年は動物から事件の謎を解く、警視庁いきもの係も放映されました。
だとしたら、「うずら刑事」というのがあってもいいと思います。

タイトル 「うずら刑事」
うずら好きの刑事が事件を解決します。
事件は全てうずらに関係します。

うずら小屋の前で容疑者とうずら刑事とのやりとりです。

容器者 「俺は事件当日、事件現場に行っていない。その日はうずらの世話係として、このうずらの卵を回収したんだ!」

うずら刑事「その卵はこのうずらが産んだ卵ではない」

ここでタイミング良く、うずらが卵を産む

うずら刑事「1羽のうずらからは同じ模様の卵しか産まない。あなたが持っている卵は、このうずらが産んだ卵の模様と全然違うじゃないか」

これだけでは犯人の特定には至りません。
次回2羽目 「うずらの第三の目が事件を解決」
nice!(0)  コメント(0) 

機械と材料を準備 [挽きたてきな粉]

ミルサーと材料を購入しました。
P_20180207_195450_HDR.jpg
P_20180207_195411_HDR.jpg

購入してから分かったことですが、大量生産には向かない事がわかりました。
粉末作りには小容器しか使えず、連続運転は3分までという事です。
3分続けて運転したら、30分機械を冷やさないといけません。
nice!(0)  コメント(0) 

隠し水の新情報 [鳳来寺山の隠し水]

鳳来寺山の隠し水へ行かれた方のレポートがYAMAPに時々アップされます。

そのレポートに書かれていた新情報です。
「隠シ水」の石碑には「昭和3年建立」と刻まれているそうです。
鳳来寺山・いにしえの名所探訪
昭和3年は1928年ですから、今から90年前ですね。

隠し水を目的とした登山者も現れています。
「隠シ水」を探しに鳳来寺山
nice!(0)  コメント(0) 

販売 [挽きたてきな粉]

軽トラ市で買ってもらうには、スーパーで買うよりお得感を出さなければ売れません。
きな粉の販売価格をまとめました。
きな粉.png
国産のきな粉を基準とすれば、1g当たり、1.42円以下での販売となります。
端数を切り捨てると、1袋100gで100円~140円の販売価格となります。
1袋120円 2袋200円という売り方もいいですね。
P_20180131_213900_HDR.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -